FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートクラス0917

2013.09.19 15:17|教室
台風が京都の観光地などに被害をもたらしあっという間に過ぎ去って行きました
そんな翌日、秋晴れの日に九月第二回目の教室を開催しました




松井さんは新作の油絵に取り掛かりました
今回も馬の親子シリーズです
長い道程ですが、がんばりましょう



崔さんはテッセンの続きです
今回はシュミンケンのクリムゾンレイキでグレージングをしてその後テンペラのホワイトで描き起こしていく作業です
いっぺんに絵が変わって驚きますが効果が出てくるのがあとあとのお楽しみです




以前完成したエッフェル塔の作品を額装してこられました
絵の雰囲気にあって素敵ですね


額縁ってふしぎです
最近はギャラリーに行っても額装無しの作品をよく見かけますが何だか絵が貧相にみえる…
よく言えばシンプルさと軽やかさを感じますが、額がない方がいい風に見える作品もありましょうが
やはり綺麗に額装されてる方がいいかなあ~w

昔、大学出たての頃ほんまに額を買うお金がなくってベニヤ板に吊るす金具をくっ付けて絵を掛けて個展をしていたら、見にこられた方が額を買うお金がないんですねえ~ってしみじみ言われた記憶があります
その時は、それがかっこいいって思ってたから何もおもわなかったけどきっとせっかく一生懸命に描いた絵が可哀想に見えていたのかもしれませんね



最後は塚もちゃんのデッサンです
綿のハットを二週にわたり描きました
質感を出すのがとても難しかったですね
意外と硬いものより柔らかいものの質感の表現は中々どうして難しいものです

ファイト!


では、次回10月の教室は1日と15日です~

秋も本番ってところでしょうか

お元気でっ、チャオ^_^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。